1988年創設、日本の社会と大学等を中心に、気功の教学、研究、著作、講演活動を行っています。
基本理念
教育システム
一指禅功
気功養生教室
気功指導士養成
馬氏気功点穴
外気功
武術太極拳
著書・論文
アクセス
立教大学気功授業
立教大学武術授業
気功期末レポート
武術期末レポート
廖赤陽の気功部屋
廖萃萃のブログ


 



   廖赤虹(リョウ セキコウ)

横浜国立大学工学博士。馬氏気功点穴療法創始者馬秀堂医師に師事し、気功点穴と太極拳を学び、陝西省武術協会副主席張桐先生に師事し形意拳を学んだ。主著『気功ーーその思想と実践』(春秋社)他。
廖萃萃(リョウ スイスイ)

西大学教育学部数学科卒、高校教諭。福建中医薬大学卒、中国国家医師資格所持者。一指禅功宗師劉永言医師に師事。世界医学気功学会理事。主な論著「中医薬による間質性肺炎の治療について」(香港『中外名医論壇』)、『実践気功健康法』(春秋社)

廖スイスイ医師、中国農村でのボランティア巡回診察中



主な著書
 
廖赤陽(リョウ セキヨウ)↑
東京大学文学博士。武蔵野美術大学教授。一指禅功宗師劉永言医師に師事。世界医学気功学会常務理事・同学術委員。立教大学・立命館大学にも「気功」の授業を開設。主著『気功で読み解く老子』(春秋社)他。