教育システム(概念図)
 

本会の教育システムは以下の三本の柱をによって構成されています。
 1.気功養生教室(自分自身の練習を通して心身健康の向上を図る基本コース)    
 2.気功指導士養成(気功教室を開き、気功指導者になるための師範コース)
 3.馬氏気功点穴療法(他人の心身健康を助けるための気功施術専門家養成コース) 

以上の鍛錬・教育・療法の三つの土台の上位システムは、一指禅功のこころと修行体系があります。
同時に、一指禅功の修行は一般公開してないですが、その内在の精神と気場は、普段の教室練習と日常生活に浸透するものです。